FC2ブログ

20060315現場監理

埼玉県入間の住宅の現場です。

外壁は、モルタル下地の上塗りが終わって
仕上の吹付け作業を残すだけとなりました。

20060315195618.jpg

外壁の吹付けが終わると
外部の足場をばらし(解体し)ます。

足場がなくなると
お客さんにも、正確な建物のボリュームがわかってくるので
最終的な外構、植樹工事の打ち合わせを行ないます。

外部工事は、給排水管の取り回し、外構、植樹工事と
最終的な段階に移っていきます。



20060315195631.jpg

2階のバルコニー部分です。

この住宅は、2階がリビングになるので
リビングの前面(南面)に約10畳の大きさのバルコニーが続きます。

20060315195647.jpg

バルコニーの床は、防水(FRP防水)が施行してあり
1階の車庫の屋根を兼用しています。

現在、床防水の上に仕上のデッキ材の施行中です。

20060315195702.jpg

水下のドレン(排水口)には、メンテナンス用の点検口が必須です。

0 Comments

Leave a comment