FC2ブログ

床のワックス

今日は、朝からメンテナンスの業者の方にフローリングのワックスを塗ってもらっています。

半年に一度程度の間隔で、季節の衣替えを兼ねてお願いしています。

080515-01.jpg
前日から室内に置いてある荷物を外に運び出したり,
入れ直したりと準備や片づけが大変ですが
その甲斐があって、作業後は荷物を戻したくなくなるほど、床がピカピカになります。

独楽蔵のアトリエが出来て19年が経ちますが、フローリングは当時のままで
お客さんや作業をしている方にいつも『きれいに使っていますね』と褒められます。

先日見た建築の雑誌にこのようなアンケートがありました。
戸建て注文住宅を新築した人々に対して
『年間で住宅の維持監理にいくら見込んでいるか?』

35%の人が0円と回答されていました。

同じように風雨にさらされる車に対しては
ワックスやオイルを交換など、予算や時間がかけられている気がしますが
家に対してはまだまだ情報も関心も少ないようです。

メンテナンスがあまりかからない住宅を設計するのは当然のことですが
どういうふうに家を長持ちさせるか、どういう計画がメンテナンスを簡単にするのか
など、住んでからのことを設計の段階でお客さんにもっと話をする必要を感じます。

080515-02.jpg
(のり平のテラスです。)
今日は、荷物の搬入の作業が残っているので
お昼は『のり平』のうどんを持ち帰りしました。

080515-03.jpg

0 Comments

Leave a comment