FC2ブログ

埼玉県入間(屋根)

埼玉県入間の住宅の現場です。

070706-01.jpg

上棟から約2週間後です。
建物の外部は板金屋さんの屋根工事が行われています。

070706-02.jpg

屋根材はガルバニウム鋼鈑の平葺きです。
葺き方自体は標準的なオサマリですが
横に継ぎ手のない一枚物の長尺であったり
軒先がR型の特殊なオサマリの設計にしているので
大工さんと木下地の打ち合わせや板金屋さんと葺き方の打ち合わせが必要でした。

大工さんと板金屋さんのおかげでとてもきれいに収まりました。

独楽蔵の仕事は、今回のように複雑なオサマリや
現場での加工作業になる部分が多いので
そういうことをめんどくさがらずに
一緒に考えながら進めてくれる現場監督さんや職人さんの
存在や協力が不可欠です。

070706-03.jpg


鼻隠し(平らな部分)の部分も
耐久性やメンテナンスを考えてガルバニウムですべて巻き込んであります。
最終的にこの部分に「横樋」が収まりますが

ここもきれいに収まっているので
大工さんと「樋を付けたくないね。」と話をしました。

もちろん、樋は付けますが・・・・。

0 Comments

Leave a comment