FC2ブログ

現場監理 中間検査前

入間(いるま)の現場です。

屋根工事が終わり、
現在は、大工さんが内部の床・天井の下地を作っています。
060108-01.jpg

大工さんの筋交いや金物の取り付けもほとんど終わっている状態です。
通常は、大工さんがサッシの取り付けと共に、
外壁の下地となる構造用合板を張って行きますが、
この物件は、検査機関の中間検査があるため、
金物の部分が見えるように、開けてあります。
060107-03.jpg

柱・間柱・筋交い・土台の下の部分が、オレンジ色に見えるのは
防蟻(ボウギ)処理といって、シロアリなどを防ぐためのものを塗ったためです。

現在は、ホルムアルデヒドなどの化学物質の問題や自然・健康志向などで
体に良くないものは、極力使用しないようになってきています。
その関係もあって、最近の防蟻(ボウギ)処理剤は、
以前のものと比べて効き目が弱くなっている傾向もあるようです。

アリに良くないものは、人間にも良くないでしょうから・・・。
060107-04.jpg

0 Comments

Leave a comment