FC2ブログ

【100年前の土壁の中には・・・】築100年の民家の改修

飯能市の古い日本家屋のリノベーションの現場です。

建築の新しい部分が、古い部分を支えるような構造で、

見た目にも、ずいぶんしっかりしてきました。

一部、土壁を解体すると、

中から竹小舞(たけこまい)が出てきました。

竹小舞とは、竹を十時に編んだ土壁の下地です。

たぶん、100年くらい経過していますが、とってもきれいな状態です。

maejima20181022-005-1000.jpg

maejima20181022-003-1000.jpg

maejima20181022-002-1000.jpg

maejima20181022-001-1000.jpg

リノベーション 土壁 竹小舞

0 Comments

Leave a comment