FC2ブログ

archive: 2011年10月23日  1/2

鉄道車両の建築的収まり・・・?

息子と青梅鉄道公園に行ってきました。子供が走り回る中、実物展示の車両を建築的な観点から観察・・・。2120形蒸気機関車 英国製 (明治38年)側面は、ガラスもなく、単純な収まり。手すり・ハシゴともシンプルできれいです。9600形蒸気機関車 川崎造船 (大正2年)運転席側面に建具(木製:引き違い)が入りました。鉄製の枠に木製建具が走るおもしろい収まり。可動式の手がけも考えられています。(廻りに比べて、りっぱな造りで...

  •  0
  •  0