fc2ブログ

archive: 2008年07月24日  1/1

現場(埼玉県吉川市)

埼玉県吉川市の住宅の現場です。大屋根の屋根材は、ガルバニウム鋼板で平葺きという葺き方で葺かれています。外壁は下地工事が終わって、外壁下地の構造用合板の上に防水紙が施行されています。防水紙は、外壁に入り込んだ水分が室内に侵入するのを防ぐものでここに入り込んだ水は、防水紙を伝わって下から流れ出るような仕組みになっています。通常は、タイベックという白い防水紙を使用することが多いですが今回の現場は、「タイ...

  •  0
  •  0