FC2ブログ

category: 独楽蔵 事務所(アトリエ)の環境  1/81

横須賀美術館 三沢厚彦さんのANIMALS

横須賀美術館に三沢厚彦さんのANIMALSを見に行ってきました。以前の作品に加えて、想像上の動物やドローイングなど増えて楽しい・・・。横須賀美術館、なんと小学生は無料。ふとっぱらです!えらい!すばらしい!同時開催の「中園孔二展」もすばらしいです。残念ながら2015年に若くして亡くなったそうですが、出会うことができてよかったです。...

  •  0
  •  0

【何故にトンボ柄 アイロン台】

朝の日課のアイロン掛け。アイロン台があまりにも古くなって使いにくいので、買い換え。「そういえば、コストコにもあったよなぁ〜」と思って出かけました。あるにはあったけど、なぜかトンボ柄、一種類。選択の余地なく購入。でも使いやすい。今までのストレスがかなり軽減、むしろアイロン掛けがたのしい・・・。脚が長くて腰を曲げなくてすむとか、脚を畳んだときにロックされて動かないとか、アイロンを置く場所もジャストサイ...

  •  0
  •  0

香取神宮① 参道〜楼門

...

  •  0
  •  0

【ナゾの風車&扇風機がぐるぐる】

No image

アトリエの前は、歩道に面したケヤキの木陰。打ち水をして、ナゾの風車と扇風機をぐるぐるしていると、下校の小学生が、涼風に誘われたのか?トンボのように、ぐるぐるが気になるのか?興味津々な様子・・・。独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

縦樋をデザインする

建物のフロント部分で、いつも悩むのが雨樋の処理。きれいに整った立面をデザインしても、雨樋によって台無しになってしまうことがあるからです。特に正面の間口が長い場合は、どうしても中央部分に縦樋が必要になってしまいます。写真の建物(小室クリニックさん)の場合は、ポール状の縦樋を独立させて、建物と分離しました。雨水を空中に落として、円錐状の漏斗部分で雨水を受けるカタチです。水跳ねを軽減するために、誘導の鎖...

  •  0
  •  0