FC2ブログ

category: 薪ストーブ・薪  1/5

薪ストーブ(ドブレ640CB)の2次燃焼の様子

No image

ドブレのストーブは、一次燃焼で燃え残ったススやカスを再燃焼させて熱効率を上げるとともに、煙突からクリーンな煙を排気すさせるクリーンバーニング方式。二次燃焼のための大きなアーチ型の鋳物製バッフルプレート(整流板?)の先に炎が吸い込まれている様子がよくわかります。撮影のために、全面のガラス扉を開いていますので、一次吸気が入って炎が炉外に飛び出していますが、実際には、ガラスのちょうど内側に二次吸気が吹き...

  •  0
  •  0

防災対策としての薪ストーブ

No image

暗闇の中に明かりがぽつん。就寝後、真夜中のリビングで薪ストーブが燃えています。薪が長く保つように、炉内に流入する空気を絞っているので、炎がゆっくりとゆれています。数年前の東日本大震災で、計画停電があった時には、照明や暖房が使えないので、家族で川の字に布団を敷いて、薪ストーブの廻りで寝ました。確か、食事も、正月の余ったお餅を、ストーブで焼いて食べた気がします・・・。日常もいいですが、電気もガスも使え...

  •  0
  •  0

薪ストーブは加湿器代わりにも・・・。

薪ストーブの天板の上に、水の入った水鉢やお鍋を置いておくと加湿器いらずです。数時間すると水がかなり減ったり、無くなったりするので、ほどよく加湿されているのがよくわかります・・・。料理の入ったお鍋を置いて、コトコト煮込むのも、いいですね・・・。独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

【薪棚でわかる?性格】

お客さんの薪棚。敷地内にある納屋の軒下を利用したモノです。薪も薪棚も、もちろん自作。前後2列に積んでありますので、かなりの量です。今年の薪は大丈夫そう・・・。(うらやましい・・・)薪棚を見てわかること・・・。その通り!とっても几帳面なお客さんです(笑)独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

【薪の搬入経路を考える】

2階リビングの家。リビングに薪ストーブがあるので、薪の搬入経路がとっても重要です!なぜって、薪を運ぶと木くずがこぼれて部屋が汚れるから・・・。写真の家はバルコニーに繋がる外タラップで、家の内部を通らずに薪の搬入が可能です。タラップのおかげで回遊性のできたバルコニーは、利便性が上がるので使用頻度が増します。...

  •  0
  •  0