FC2ブログ

category: ちょっと思ったこと  1/33

Back to 1980(昨日に引き続き・・・)

独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

【デザインや仕掛けで伝わる思い】

仕事の合間に、昔のポジフィルムを少しづつデジタル化しています。この建物は、独楽蔵で手掛けた埼玉県小川町の民家の改造。完成が1980年ですので、もう39年前の仕事です。その頃、私は小学生なので、実際にこの建物と直接関係があるわけではありません。しかし、今、この建物の写真や図面を見ると、たぶん、ここはこういう考えで計画したんじゃないかと思ったり、デザインの意図はこうだろう・・・。と感じることがたくさんありま...

  •  0
  •  0

家の明かり

夜おそく、家に帰ったときに、駐車場から玄関を・・・。廻りが真っ暗な中で、我が家の明かりが見えるとホッとしますね。独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

【家づくりは、長いタイムスパンを考えながら・・・】

No image

家が完成してから10年くらい経過すると、お子さんが生まれて家族が増えたり、小学生だったお子さんが成人して巣立ったり、家族の人数が変わってきます。当然、自分自身も年齢を重ねて生活のリズムや嗜好性、暮らし方にも、変化が・・・。先日、お邪魔した住宅は、完成してから約9年。ご家族(人間)の構成人数も変わったそうですが、家族の一員だったわんちゃんも、老衰のために亡くなったそうです。家の計画の際に、リビングの中...

  •  0
  •  0

「フレンド認定こども園」の須藤愛子 園長先生のこと

2018年10月6日、「フレンド認定こども園」の須藤愛子園長先生が、永眠されました。少し長文になりますが、心からの感謝と哀惜の念を込めて、愛子先生との思い出を、自分なりに残しておきたいと思います。愛子先生には、ちょうど2年前の2016年の秋頃、フレンド幼稚園を認定こども園へ移行する計画について、新園舎の設計をお声がけいただきました。我が家にとっては、2人の息子が大変お世話になった園でしたので、このようなかたちで...

  •  2
  •  0