category: 建築・町並み  1/5

水郷 佐原 利根川との合流地点 小野川水門】②

「重要伝統的建造物群保存地区」から、利根川の合流地点までは、小野川に沿った道を進むことができます。合流地点の入り江には、水門と排水施設が・・・。利根川が海のように感じます・・・。独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

【水郷 佐原(千葉県)の街並み】①

江戸時代に利根川水運の集散地として栄えた佐原。利根川の支流の小野川沿いには、蔵や商家など古い建物が立ち並びます。関東で一番早く、「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されたことでも有名です。緩やかに心地よく蛇行する小野川には、物資荷揚げ用の「だし」(階段)が多く残り、独特の景観を作っています。女優の波留(はる)さんが自転車に乗って颯爽と登場する大同生命CMの街。そうあれは、佐原なんです。俯瞰してみる街...

  •  0
  •  0

【北口本宮冨士浅間神社 境内】

独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

【北口本宮冨士浅間神社の参道】

浅間神社は、富士山を信仰の対象とする神社。総本宮は静岡県富士宮の富士山本宮浅間大社です。全国に約1300社の浅間信仰の神社がありますが、やはり富士山の廻りには、各登山口やポイントにたくさんの浅間神社があります。北口本宮冨士浅間神社は、山梨側の登山道「吉田口」の起点。参道は、緩やかに登っていって、まさに富士山の入り口という雰囲気です。とってもいいです・・・。独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

【平成29年度 歴史的建造物の保全・活用に係る専門家(ヘリテージマネージャー)養成講習(埼玉)】

昨年から約8ヶ月間、全12回にわたって、ヘリテージマネージャーの養成講習がありました。講習の最後は、参加者がグループや個人に分かれて、各自歴史的建築物の自主調査を行い、それを発表する講義でした。それぞれの受講者のみなさんの調査は、お寺や神社、民家や酒蔵など、とても緻密で、建物の歴史的背景もわかって、興味深いモノでした。調査発表の内容としては、以前、仕事で調査を行った事例でもよかったので、私は「旧埼玉...

  •  0
  •  0