家族の楽しい暮らしを提案 設計事務所 [独楽蔵]ブログ @埼玉

建築設計事務所 [独楽蔵:KOMAGURA] での有機な日々と仕事について

【緑のある建築現場】

住宅の現場に打ち合わせに行くと、

現場看板のまわりがグリーンで飾ってありました。

大工さんに聞くと、現場監督さんが飾ってくれたらしい・・・。

ありがたいです。

「グリーンのある建築現場」というのは、新しい発想だなぁ〜と思いました。

180619-01.jpg

180619-02.jpg

【リノベーション 新旧の対比 ②】

補修した障子の桟を、あえて素木(しらき)のままで・・・

space-a-004-1000.jpg

新旧の対比

古い建物のリノベーションでは、

「古いまま残っている部分」と「新しく作る部分」が必ず生まれます。

お互いをケンカさせずに、古い部材の素材や色に合わせて全体を仕上げていく納め方もありますが

あえて「新しい部分」を新しいまま見せることも有効な場合があります。

素材や色など・・・、新旧お互いを対比させることで、それぞれの良さをさらに引き出す方法です。

新しいものを古く見せても、古いものの存在感に力負けしてしまって

かえって空間全体がぼやけて、魅力がなくなってしまう場合もあるからです。

写真の壁は、(旧)土壁と (新)ペンキ仕上げの対比

床はオークの(旧)無垢フローリング(こげ茶)と(新)杉フローリング(クリア)・モルタルの対比

space-a-001-1000.jpg

space-a-003-1000.jpg

space-a-005-1000.jpg

【コテージのあるバルコニー!?ユニークなデザインの2世帯住宅】

住宅のポータルサイト[homify]の特集です。

【コテージのあるバルコニー!?ユニークなデザインの2世帯住宅】

埼玉県吉川市の田んぼの中の一軒家です。

リンクはこちら

misato.jpg

【独楽蔵の家づくり 音と映像】Part07 和

「音と映像」は、

以前(まだデジタルカメラのなかった頃)

独楽蔵での「家づくり」の際にお客さんに見てもらっていたスライドプログラムです。

写真は古いですが、独楽蔵の「家づくり」の本質は変わっていないと思います。

【家づくり:音と映像】 Part07 和

ひとけなくして足ずりの音

時なくして追憶の陰

陰騒がずして風の音